• MONSTER FITNESS

BEST BODY JAPAN長野大会準優勝!!

最終更新: 7月28日

先週末はBEST BODY JAPAN長野大会へ出場してきました。

前回3月の京都大会では調整の仕方を完全に間違え、ふわっとバルクアップした身体で出場してしまい予選も通らない結果になってしまいましたが、今回は前回の反省を生かしたリベンジマッチということで前回より体重を約3キロ落とし、体脂肪率は前回の約半分の3%代にまで落としての出場でした。

印象としては京都大会の時より出場する人数は少ない分、本気の方が多いのか皆さんの仕上がりが良かったのですごく不安でしたが、今回は準優勝することが出来ました!

県外の大会では初入賞となり、凄く嬉しいです!!



★同じクラスの1~5位の方々と記念に写真を撮らせていただきました!



★優勝された方とのツーショット写真も撮らせていただきました!なんと同じ年齢!


大会前、体重や体脂肪率のことを会員さんに話すと、『ちゃんと食べてくださいっ!』とか心配されますが、すごくちゃんと食べてます(笑)

体脂肪率をここまで落とすと、さすがに頬はこけてくるので嫌なのですが、実は今回は前回より糖質をたくさん食べて、しかも最後の大会前日まで糖質をしっかりとっての結果なんです。むしろ最後は増やしました(笑)

いつもは大会一週間くらい前になるとなんとなく焦り、糖質量をけっこう減らしたりして調整しましたが、今回はそんなことせずに最初から最後まで一定量を摂りながらやってみようという一つの実験を試みました。

それは『健康的にダイエットをしましょう』とパーソナルトレーナーとして会員さんに言っていて、自分だけは大会前になるとやっぱり糖質を抜くのか?抜いていいのか?それで健康的と言えるのか?という疑問にぶち当たり、そんなことしなくてもここまで出来るんだという証明をしたい!という一つの実験でしたが、それが自分の身体を使って見事に証明出来ました。

それもたいしてお腹を空かせることなく、というかほぼ毎食満腹状態で(笑)、もちろん有酸素運動も全くせず(過去一度もしたことありません(笑))体脂肪率3%代という過去最高の仕上がりを達成することが出来ました!

いくら食べても大丈夫なことを理論で固めていても、大会前になると不安感からつい食事量を減らしたりしてしまいましたが、これで糖質を食べても大丈夫ということがより分かったので次回からは不安も消えるし、何よりパーソナルトレーナーとしてさらに自信をもって言えるようになったことが大きいです。

僕らは毎回テーマを決めて大会へ出場しています。

今回の結果は準優勝と悔しい気持ちありますが、次の大会への課題と対策も決まったので、今はものすごくポジティブだし結果にも満足してます。

大会の結果はまったくダメな時もあるし上手くいくときもある。

でもその過程と結果は全て会員さんへのダイエット技術のフィードバックの為なんです。

何が言いたいかというと、体脂肪率が3%という極限状態でもそれほどストイックでもなく普通に食べて体脂肪率が落ちる方法をトレーナーが知っていれば、体脂肪率30%の人は絶対もっと楽に痩せれるでしょ?痩せれますよってことなんです。

心配しなくても誰も体脂肪率3%まで落とせとは言いません(笑)

ケトジェニックダイエット、ローファットダイエット、低インシュリンダイエットなどのあらゆるダイエット法、またカーボローディング、チートデイ、水抜き塩抜きなどのコンテスト対策の技術なども自らの身体を使って検証し、実践しています。

ご入会いただけた会員さんには惜しみなく技術を伝授いたします!

身体を変えると心が変わります!

心が変わると生活が変わり、人生も変わります。

フィットネスを楽しみ、食事を楽しんで、

人生を変えましょう!


★ウーマンズクラスも大会出場経験者ばかりが集まるハイレベルな戦いでした



※ゆきトレーナーと2人で出場し2人共に決勝までいった為、他に写真がありませんが、入手次第またアップいたします!

68回の閲覧