パーソナルトレーニングの特徴

パーソナルトレーニングの特徴

目次

効果の高いフリーウエイトトレーニングを学べる

フリーウエイトトレーニング

Monster fitnessではフリーウエイトトレーニング(バーベルやダンベルなどマシンに固定されていない器具を使ったトレーニング)をメインに行うようにしております。

メリット

動きに自由度が高く筋肉に様々な刺激を与えることが出来ます。そしてマシンに固定されていないのでバランスをとりながら持ち上げなければならないので体幹にも大きな刺激が入り対象筋以外のバランスをとるための筋肉も鍛えることが出来るのでマシントレーニングよりスポーツや実生活に近いエクササイズだと言えます。

ジムでいい身体をしている人はだいたいダンベルやバーベルを使ったフリーウエイトを使っていますよ!

デメリット

フォームが難しく習うなどしないと自分で習得するには勉強も時間も必要です。また見様見真似の間違ったフォームで行えば全然効果が出なかったり最悪は怪我や故障の原因にもなります。

筋トレは独学でやらずにしっかりパーソナルで習ってから行うようにした方が効果も高く筋肉がつくのも早くなります。

BIG5(BIG3+2)の筋力トレーニングでバランスのいい身体になれる

フリーウエイトトレーニング

筋力トレーニングでは有名なBIG3と言われるトレーニングがあります。それはベンチプレス、スクワット、デッドリフトのことを言いますが、Monster fitnessではデッドリフトの代わりにルーマニアンデッドリフトをとり入れ、プラス2種目に懸垂(ラットプルダウン)と、ランジを取り入れMonster fitnessのオリジナルBIG5トレーニングとしております。

BIG5トレーニングの良さ

筋トレではコンパウンド種目といわれる多関節が関与する運動種目がありますが、要はこれさえやっておけば全身鍛えることが出来るという優れたトレーニング種目なのです。その中から代表的で最も効果の高いと思われるものを抜粋しました。限られた時間の中で効率よく全身を鍛えられるかを念頭にトレーニングを行っていきます。

  • ベンチプレスーーー大胸筋、肩(フロント)、上腕三頭筋
  • 懸垂ーーー背中、肩(リア)、上腕二頭筋
  • スクワットーーー大腿四頭筋、大殿筋
  • ルーマニアンデッドリフトーーーハムストリングスと大殿筋
  • ランジーーー大腿四頭筋、大殿筋

全身バランスのとれた身体になれる

筋力トレーニングは全身行っていただきますが、ダイエット目的の方は特に筋肉量の多い下半身を中心に行い代謝アップを狙います。腹筋や腕などの部分的にも行いますが、上記のトレーニングを行えば腕や腹筋も鍛えられているので補助的に行う形となりますが、ボディメイクコースなど、ご希望がある方は各部位にしっかり効かせるトレーニングやBIG5などに拘らずヒップアップ、上半身中心など部分的な引き締めや目的に合わせたトレーニングも行います。

目次
閉じる