ダイエットの最重要課題『モチベーション』

フィットネスでダイエットされた女性の写真

ダイエットの最重要課題とタイトルに書きましたが、モチベーションは何事においても最も重要なことではないかと思います。筋トレでも、スポーツでも、仕事でも何でもモチベーションが大切です!ダイエットで大切なモチベーション維持について言う前にまず大事なのは『優先順位』ではないかと思います。男の人で多いのは『仕事』の優先順位を一番に上げている方、女性は『友人との付き合い』の優先順位を上げてる方が多いですが、これはダイエットを失敗する言い訳に直結します。仕事⇒忙しくて食べる暇がない、不規則になる、付き合いでの外食、飲み会など友人との付き合い⇒外食が増え、高カロリー食、過食、甘いものを食べることが増えるなど結局、これらの言い訳は好きなものを食べたいから、お酒を飲みたい言い訳に過ぎません。忙しくても、友人付き合いがあっても痩せてる人はたくさんいます。まず生活習慣を変え、ダイエットの優先順位を第一に持ってこなければダイエットはまず難しいです。運動すれば痩せると思っている方がまだまだ多すぎる。好きなこと、まず出来ることからやるのはいいですが、食事にメスを入れる、この肝心なことをやらずに運動だけやっても痩せません。
優先順位を1位にもってきてもモチベーションが下がる場合、まず目標設定や目標期間、そして痩せる動機ももう一度はっきりさせることもモチベーションアップに繋がります。何キロになりたいか?あるいは体脂肪率(正確な体脂肪率計を使わないとダメ)を目標目安にすることも大切ですし、何月までになど目標期間をはっきり決めて、だらだらやらないということの大切だと思います。そしてそもそもなぜ痩せたいのかをもう一度思い出すことも大事です。健康の為なのか、結婚式の為なのか、子供の入学式、卒業式に出る為、久しぶりに友達逢う、海に行く、二の腕を出したい、スリムパンツを履きたいからなど理由を明確にする。でもこういうことはすぐ忘れます。何度も再確認するために自宅の部屋に書いて貼っておくくらいの気合も必要かと思います。
その他のモチベーションアップのやり方は様々です。最近ではインスタグラムなどで理想の身体の人の写真や動画を見たり、トレーニング動画を見るという方はたくさんいますね!トレーニングのモチベーションアップにはまずカッコから入るのもお勧めです。痩せてからとか言わずにスニーカーくらいならあまり関係ありません。わざとタイトな服やタンクトップなど露出の多い服を着ることで意識を高めるのはとても有効です。(パーソナルならそれほど人目も気になりません)また最近のスポーツブランドはデザインも機能性のよく普段着としても使えます!しかもアウトレットなどにいけば1000円台から揃っています。かっこいい服装に着替えたらやる気も出てきたりするもんです(#^^#)まずはそんなところから始めてみてはどうでしょうか。凝りだすと、グローブやパワーグリップ、ウエストベルトなどの筋トレギアにハマったり、アブローラーやダンベルやベンチなど筋トレグッズを自宅用に買う方もおられます。ここまでいくともうベテランの域ですね笑
Monster FitnessではInbody測定で個々のスマホにBluetoothで測定データを飛ばしデジタルで体重、体脂肪等を自己管理をするという新しい方法もとっています!これもモチベーションアップにつながりますね!あと最近あまりやってませんがビフォーアフターの写真もとったりしていました。これも本人の頑張りが良くわかるのでモチベーションアップにつながることだと思っています。
ただそんな世の人々のモチベーションを奪う出来事が起こってます。『新型コロナウイルス感染症』のパンデミックです。これは優先順位が一気に変わってしまいます。誰もがダイエットより筋トレより命が最優先されるからです。だけどこの騒ぎは必ず収束します。今はとにかくモチベーションを落とさずなんとか耐えていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる